きょうの 一筆

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

体調不良は、気の緩み?

 初演の準備や興奮から一段落
 身内の訃報に、東京へ出かけてお見送り
  そして
  飲み続けた花粉症の薬を止めたら、具合が悪くなりました。
 
        気が緩んだようです。
    ここは一度しゃがみしっかり緩めて、ジャンプに備えます。
    
      「6時だよ」「がたんごとんがたんごとん」小さい子から幼児まで
      「6時だよ」と 幼児から児童に向く作品の組み合わせも思案中。

6時だよ がたんごとんがたんごとん

  出来ました  作品のご案内、
   伝わってますか?

新作の始まり

4月1日無事新作がはじまりました。

まだまだ熟成不足ですが、
公演後 軽食をとる皆さんの隣で片付けていると
ばらしの様子を見て、
何やら気になっているらしい3歳の男の子
姿の見えない人形を探している
そして
劇中の様子を再現しながら熱心に自分の世界に居ます
劇の中にいるんだな  と観察しました。
この作品はさらに磨けば大丈夫   と自信を持ちました。 

妙蔵寺さん、檀家の皆さん寺小屋の生徒さん
ありがとうございました。

音楽の制作費を支払い、
おやこ劇場さんへ残りの振り込みをし、
企画作品提出データーをアサダ印刷さんから受け取り登録します。
 公演中は気にならない手のひらの手術痕
まだ腫れて痛むので
薬箱にあったクリームを塗っています
 快調です。
生命線の末尾がクッキリ、複雑化

初演しました


 前回音響の不調の為
 思ったような公演が出来なかった学童クラブさん
 今回は音響も段取りも順調
 ところがセリフ覚えに問題ありまして、冷や汗でしたが
 初演は無事(?)終了しました。

 続いて
 4月1日   函南町 間宮  妙蔵寺さん 花祭り
  14:00から開式
   読経やお話の後 人形劇、剣道場で手作りゲーム

  檀家さんや、寺子屋の生徒さんに混じり一般の方も
  ごいっしょにお釈迦様のたんじょうびをお祝いします。
  スケジュールはゆるやかなので、お早めにお越し下さい。

  私は、セリフ覚えに集中!!

新作案内決まりました

  何とか、「子ども劇場企画作品2018」
  掲載データーを依頼しました。
  間に合いそうです。
  いつも制作期間が長くかかるので
  来年にしようか…………と弱気になったりしつつ
  助けてくださる方々に
  押し上げてもらい進んでます。

新作の作品案内 案

  「子ども舞台芸術作品ガイド」掲載用データーを考える
    4月5日までに提出するのだが、まだ原案の状態
    間に合うか?
    音楽が届き、音響に合わせて編集と転記
     (まだ制作費を払っていない、うおー❗️西尾さんすいません)
     
    これで、やっと稽古準備が揃いました。
         
     ………30日が初演です。
    
    

音楽も出来てきます。

  メール添付で、音楽の確認をしました。
  自分の中に無い世界感です。だからお願いして良かったと思います。
  いかにも、元気な子供たちがざわめいたり集中するイメージです。
  ゴメスも ねずみも   はっきり感じます
   どうぞお楽しみに!!


  
  
  

森の美術展 / Cfe'ルソー森の美術室

  今時、他では見られない美術用品の品揃え  
  田舎ごはんと謙遜する  心のこもるランチが人気、
 Cafe    ルソーさんからご案内が届きました。
 中伊豆、伊豆高原に出かけたらお寄り下さい
  河津桜の頃は、伊豆スカイラインの割引も有ります
  何より個人経営のお店は、オーナーの人柄が出ます。
  会話もご馳走です   (が、混んでると無理かな)
  お二人の物作りへの理解と、目利きを尊敬してます。
  

手根管症候群.しゅこんかんしょうこうぐん

 3月10日手術しました。
 軽く考えていましたが、5針縫いました
 ……当たり前ですが、思っていたより痛いです。
 今日午前中に再診、痛みの峠は越えたそうです。   
 医者の言う通り………両手一緒にしないで良かった。
 放置すれば悪化するので、いずれ  手術するのだが
     工事中の標識を修正しました

セリフも少し整理してます

 
 今、音楽を作ってもらっています。
 物語り世界を 深く大きくする音楽の力
 ………出来上がりか楽しみです。

新作の基本サイズ

 下記の舞台は、都合で小さく設営しましたが、基本サイズは
間口2間  奥行き1間  高さ240cmです。会場によっては縮小します。
音楽家さんに、送付した資料をメール添付してもらいました。
良かった……。
制作もお願い出来ました。

稽古

来客の為たたんだ舞台を、再びしつらえ直し
6畳間の中で向きを変えました。
横幅2間(360cm)を1間半(270cm)へ
袖幕を縮め、大黒幕も重複させ間口1.5間にしました。

台本に沿って動き、音楽の時間を測ります。
音楽は、不慣れな上にどうしたら良いかわからない
手探りでイメージを、言葉にし時間を指定
夜間郵便局まで行き音楽家宛  レターパックで発送
帰宅して写しを取らなかったと気付く
後の祭りだ~

焦りすぎ
落ち着け
「深呼吸して10数えよ」と娘に諭されてきた自分

小さき人の………あそび

 娘の子供たちが来て 家中に あそび が散らばった
  嫌がらずに新作のあらすじ等を、真剣に聞いてくれる。
 「あなたたちが、まだ子供でいるうちに幾つのお話を創れるだろうか…」
      
…………………………
   以前からあった手の痺れの為、脳外科を受診しました
  MRIの画像をみても問題なし血管の造影も、血圧も正常
 
   手根管症候群であろうとの見立て
  細かい作業が出来なくなったり痺れたり痛むのは不快なので今度は整形外科へ行きます
  過度の医療は要らない、時期が来たらスカッと逝きたい。
  しかし脳外科の言うには、病状が悪化して「死期を待つのも苦しい」
  …………これからも節度ある生活を心がけます。

作品をいくつ創れるか、の前に、いつまで生きるか
想像以上に長く生きてる今の現実
      

槍、新調

 小道具は実際の比率より大きく
  しかし軽く作りたい

  ゴメスは、虫歯掘りの仕事を怠けてたので
  1.錆びた槍………を研いて
  2.ピカピカの槍………にして
  3.何故かボロボロの槍………「誰だこんなことしたの!!」と怒る
  で、3本の槍
  腕を引っ張る丸ゴムを留めた小さいナットをやめる
 手の 平の穴を増やし紐を通して腕と繋ぐ
  劇中 2体持つと 腕の角度を変えることは出来ないので、少し曲げて固定
  腕の付け根は、紐結びで可動
  使えない仕掛けはやめた
   

昨日の記事に追記

 自立する仕掛けで写真を撮ってきたが
 胴串を切り、握り部分も縮め胴体の中に収めたから
     これからは持たねば立たぬ構造です
 ゴメスの握りはビンに挿しました
 ネズミのにぎりは、スピーカーのジョイントに挿しました

修正

 舞台で動き始めたが、
 何だか上手くいかない
 弱気になり客演を頼もうかと思った
 が、
 操演者を雇う程の力量も器も無く
 要望は多い…
 そんな依頼に、私なら
 「甘いよ、自分の力を頼れ」と言おう

 で、思い切って3体とも胴串を短くしました。
 広い範囲をカバーしたかったけど
 人形を、伸ばした手で垂直に立てるのは重い
 力任せにねじ伏せるられる若さは無い
 無理せずに丁寧に動くのが劇人形です。


 やはり今度は軽くてよく動く
  裏の造作も変更して  回り道でした
  

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

体調不良は、気の緩み?

 初演の準備や興奮から一段落
 身内の訃報に、東京へ出かけてお見送り
  そして
  飲み続けた花粉症の薬を止めたら、具合が悪くなりました。
 
        気が緩んだようです。
    ここは一度しゃがみしっかり緩めて、ジャンプに備えます。
    
      「6時だよ」「がたんごとんがたんごとん」小さい子から幼児まで
      「6時だよ」と 幼児から児童に向く作品の組み合わせも思案中。

6時だよ がたんごとんがたんごとん

  出来ました  作品のご案内、
   伝わってますか?

新作の始まり

4月1日無事新作がはじまりました。

まだまだ熟成不足ですが、
公演後 軽食をとる皆さんの隣で片付けていると
ばらしの様子を見て、
何やら気になっているらしい3歳の男の子
姿の見えない人形を探している
そして
劇中の様子を再現しながら熱心に自分の世界に居ます
劇の中にいるんだな  と観察しました。
この作品はさらに磨けば大丈夫   と自信を持ちました。 

妙蔵寺さん、檀家の皆さん寺小屋の生徒さん
ありがとうございました。

音楽の制作費を支払い、
おやこ劇場さんへ残りの振り込みをし、
企画作品提出データーをアサダ印刷さんから受け取り登録します。
 公演中は気にならない手のひらの手術痕
まだ腫れて痛むので
薬箱にあったクリームを塗っています
 快調です。
生命線の末尾がクッキリ、複雑化

初演しました


 前回音響の不調の為
 思ったような公演が出来なかった学童クラブさん
 今回は音響も段取りも順調
 ところがセリフ覚えに問題ありまして、冷や汗でしたが
 初演は無事(?)終了しました。

 続いて
 4月1日   函南町 間宮  妙蔵寺さん 花祭り
  14:00から開式
   読経やお話の後 人形劇、剣道場で手作りゲーム

  檀家さんや、寺子屋の生徒さんに混じり一般の方も
  ごいっしょにお釈迦様のたんじょうびをお祝いします。
  スケジュールはゆるやかなので、お早めにお越し下さい。

  私は、セリフ覚えに集中!!

新作案内決まりました

  何とか、「子ども劇場企画作品2018」
  掲載データーを依頼しました。
  間に合いそうです。
  いつも制作期間が長くかかるので
  来年にしようか…………と弱気になったりしつつ
  助けてくださる方々に
  押し上げてもらい進んでます。

新作の作品案内 案

  「子ども舞台芸術作品ガイド」掲載用データーを考える
    4月5日までに提出するのだが、まだ原案の状態
    間に合うか?
    音楽が届き、音響に合わせて編集と転記
     (まだ制作費を払っていない、うおー❗️西尾さんすいません)
     
    これで、やっと稽古準備が揃いました。
         
     ………30日が初演です。
    
    

音楽も出来てきます。

  メール添付で、音楽の確認をしました。
  自分の中に無い世界感です。だからお願いして良かったと思います。
  いかにも、元気な子供たちがざわめいたり集中するイメージです。
  ゴメスも ねずみも   はっきり感じます
   どうぞお楽しみに!!


  
  
  

森の美術展 / Cfe'ルソー森の美術室

  今時、他では見られない美術用品の品揃え  
  田舎ごはんと謙遜する  心のこもるランチが人気、
 Cafe    ルソーさんからご案内が届きました。
 中伊豆、伊豆高原に出かけたらお寄り下さい
  河津桜の頃は、伊豆スカイラインの割引も有ります
  何より個人経営のお店は、オーナーの人柄が出ます。
  会話もご馳走です   (が、混んでると無理かな)
  お二人の物作りへの理解と、目利きを尊敬してます。
  

手根管症候群.しゅこんかんしょうこうぐん

 3月10日手術しました。
 軽く考えていましたが、5針縫いました
 ……当たり前ですが、思っていたより痛いです。
 今日午前中に再診、痛みの峠は越えたそうです。   
 医者の言う通り………両手一緒にしないで良かった。
 放置すれば悪化するので、いずれ  手術するのだが
     工事中の標識を修正しました

セリフも少し整理してます

 
 今、音楽を作ってもらっています。
 物語り世界を 深く大きくする音楽の力
 ………出来上がりか楽しみです。

新作の基本サイズ

 下記の舞台は、都合で小さく設営しましたが、基本サイズは
間口2間  奥行き1間  高さ240cmです。会場によっては縮小します。
音楽家さんに、送付した資料をメール添付してもらいました。
良かった……。
制作もお願い出来ました。

稽古

来客の為たたんだ舞台を、再びしつらえ直し
6畳間の中で向きを変えました。
横幅2間(360cm)を1間半(270cm)へ
袖幕を縮め、大黒幕も重複させ間口1.5間にしました。

台本に沿って動き、音楽の時間を測ります。
音楽は、不慣れな上にどうしたら良いかわからない
手探りでイメージを、言葉にし時間を指定
夜間郵便局まで行き音楽家宛  レターパックで発送
帰宅して写しを取らなかったと気付く
後の祭りだ~

焦りすぎ
落ち着け
「深呼吸して10数えよ」と娘に諭されてきた自分

小さき人の………あそび

 娘の子供たちが来て 家中に あそび が散らばった
  嫌がらずに新作のあらすじ等を、真剣に聞いてくれる。
 「あなたたちが、まだ子供でいるうちに幾つのお話を創れるだろうか…」
      
…………………………
   以前からあった手の痺れの為、脳外科を受診しました
  MRIの画像をみても問題なし血管の造影も、血圧も正常
 
   手根管症候群であろうとの見立て
  細かい作業が出来なくなったり痺れたり痛むのは不快なので今度は整形外科へ行きます
  過度の医療は要らない、時期が来たらスカッと逝きたい。
  しかし脳外科の言うには、病状が悪化して「死期を待つのも苦しい」
  …………これからも節度ある生活を心がけます。

作品をいくつ創れるか、の前に、いつまで生きるか
想像以上に長く生きてる今の現実
      

槍、新調

 小道具は実際の比率より大きく
  しかし軽く作りたい

  ゴメスは、虫歯掘りの仕事を怠けてたので
  1.錆びた槍………を研いて
  2.ピカピカの槍………にして
  3.何故かボロボロの槍………「誰だこんなことしたの!!」と怒る
  で、3本の槍
  腕を引っ張る丸ゴムを留めた小さいナットをやめる
 手の 平の穴を増やし紐を通して腕と繋ぐ
  劇中 2体持つと 腕の角度を変えることは出来ないので、少し曲げて固定
  腕の付け根は、紐結びで可動
  使えない仕掛けはやめた
   

昨日の記事に追記

 自立する仕掛けで写真を撮ってきたが
 胴串を切り、握り部分も縮め胴体の中に収めたから
     これからは持たねば立たぬ構造です
 ゴメスの握りはビンに挿しました
 ネズミのにぎりは、スピーカーのジョイントに挿しました

修正

 舞台で動き始めたが、
 何だか上手くいかない
 弱気になり客演を頼もうかと思った
 が、
 操演者を雇う程の力量も器も無く
 要望は多い…
 そんな依頼に、私なら
 「甘いよ、自分の力を頼れ」と言おう

 で、思い切って3体とも胴串を短くしました。
 広い範囲をカバーしたかったけど
 人形を、伸ばした手で垂直に立てるのは重い
 力任せにねじ伏せるられる若さは無い
 無理せずに丁寧に動くのが劇人形です。


 やはり今度は軽くてよく動く
  裏の造作も変更して  回り道でした
  

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

体調不良は、気の緩み?

 初演の準備や興奮から一段落
 身内の訃報に、東京へ出かけてお見送り
  そして
  飲み続けた花粉症の薬を止めたら、具合が悪くなりました。
 
        気が緩んだようです。
    ここは一度しゃがみしっかり緩めて、ジャンプに備えます。
    
      「6時だよ」「がたんごとんがたんごとん」小さい子から幼児まで
      「6時だよ」と 幼児から児童に向く作品の組み合わせも思案中。

6時だよ がたんごとんがたんごとん

  出来ました  作品のご案内、
   伝わってますか?

新作の始まり

4月1日無事新作がはじまりました。

まだまだ熟成不足ですが、
公演後 軽食をとる皆さんの隣で片付けていると
ばらしの様子を見て、
何やら気になっているらしい3歳の男の子
姿の見えない人形を探している
そして
劇中の様子を再現しながら熱心に自分の世界に居ます
劇の中にいるんだな  と観察しました。
この作品はさらに磨けば大丈夫   と自信を持ちました。 

妙蔵寺さん、檀家の皆さん寺小屋の生徒さん
ありがとうございました。

音楽の制作費を支払い、
おやこ劇場さんへ残りの振り込みをし、
企画作品提出データーをアサダ印刷さんから受け取り登録します。
 公演中は気にならない手のひらの手術痕
まだ腫れて痛むので
薬箱にあったクリームを塗っています
 快調です。
生命線の末尾がクッキリ、複雑化

初演しました


 前回音響の不調の為
 思ったような公演が出来なかった学童クラブさん
 今回は音響も段取りも順調
 ところがセリフ覚えに問題ありまして、冷や汗でしたが
 初演は無事(?)終了しました。

 続いて
 4月1日   函南町 間宮  妙蔵寺さん 花祭り
  14:00から開式
   読経やお話の後 人形劇、剣道場で手作りゲーム

  檀家さんや、寺子屋の生徒さんに混じり一般の方も
  ごいっしょにお釈迦様のたんじょうびをお祝いします。
  スケジュールはゆるやかなので、お早めにお越し下さい。

  私は、セリフ覚えに集中!!

新作案内決まりました

  何とか、「子ども劇場企画作品2018」
  掲載データーを依頼しました。
  間に合いそうです。
  いつも制作期間が長くかかるので
  来年にしようか…………と弱気になったりしつつ
  助けてくださる方々に
  押し上げてもらい進んでます。

新作の作品案内 案

  「子ども舞台芸術作品ガイド」掲載用データーを考える
    4月5日までに提出するのだが、まだ原案の状態
    間に合うか?
    音楽が届き、音響に合わせて編集と転記
     (まだ制作費を払っていない、うおー❗️西尾さんすいません)
     
    これで、やっと稽古準備が揃いました。
         
     ………30日が初演です。
    
    

音楽も出来てきます。

  メール添付で、音楽の確認をしました。
  自分の中に無い世界感です。だからお願いして良かったと思います。
  いかにも、元気な子供たちがざわめいたり集中するイメージです。
  ゴメスも ねずみも   はっきり感じます
   どうぞお楽しみに!!


  
  
  

森の美術展 / Cfe'ルソー森の美術室

  今時、他では見られない美術用品の品揃え  
  田舎ごはんと謙遜する  心のこもるランチが人気、
 Cafe    ルソーさんからご案内が届きました。
 中伊豆、伊豆高原に出かけたらお寄り下さい
  河津桜の頃は、伊豆スカイラインの割引も有ります
  何より個人経営のお店は、オーナーの人柄が出ます。
  会話もご馳走です   (が、混んでると無理かな)
  お二人の物作りへの理解と、目利きを尊敬してます。
  

手根管症候群.しゅこんかんしょうこうぐん

 3月10日手術しました。
 軽く考えていましたが、5針縫いました
 ……当たり前ですが、思っていたより痛いです。
 今日午前中に再診、痛みの峠は越えたそうです。   
 医者の言う通り………両手一緒にしないで良かった。
 放置すれば悪化するので、いずれ  手術するのだが
     工事中の標識を修正しました

セリフも少し整理してます

 
 今、音楽を作ってもらっています。
 物語り世界を 深く大きくする音楽の力
 ………出来上がりか楽しみです。

新作の基本サイズ

 下記の舞台は、都合で小さく設営しましたが、基本サイズは
間口2間  奥行き1間  高さ240cmです。会場によっては縮小します。
音楽家さんに、送付した資料をメール添付してもらいました。
良かった……。
制作もお願い出来ました。

稽古

来客の為たたんだ舞台を、再びしつらえ直し
6畳間の中で向きを変えました。
横幅2間(360cm)を1間半(270cm)へ
袖幕を縮め、大黒幕も重複させ間口1.5間にしました。

台本に沿って動き、音楽の時間を測ります。
音楽は、不慣れな上にどうしたら良いかわからない
手探りでイメージを、言葉にし時間を指定
夜間郵便局まで行き音楽家宛  レターパックで発送
帰宅して写しを取らなかったと気付く
後の祭りだ~

焦りすぎ
落ち着け
「深呼吸して10数えよ」と娘に諭されてきた自分

小さき人の………あそび

 娘の子供たちが来て 家中に あそび が散らばった
  嫌がらずに新作のあらすじ等を、真剣に聞いてくれる。
 「あなたたちが、まだ子供でいるうちに幾つのお話を創れるだろうか…」
      
…………………………
   以前からあった手の痺れの為、脳外科を受診しました
  MRIの画像をみても問題なし血管の造影も、血圧も正常
 
   手根管症候群であろうとの見立て
  細かい作業が出来なくなったり痺れたり痛むのは不快なので今度は整形外科へ行きます
  過度の医療は要らない、時期が来たらスカッと逝きたい。
  しかし脳外科の言うには、病状が悪化して「死期を待つのも苦しい」
  …………これからも節度ある生活を心がけます。

作品をいくつ創れるか、の前に、いつまで生きるか
想像以上に長く生きてる今の現実
      

槍、新調

 小道具は実際の比率より大きく
  しかし軽く作りたい

  ゴメスは、虫歯掘りの仕事を怠けてたので
  1.錆びた槍………を研いて
  2.ピカピカの槍………にして
  3.何故かボロボロの槍………「誰だこんなことしたの!!」と怒る
  で、3本の槍
  腕を引っ張る丸ゴムを留めた小さいナットをやめる
 手の 平の穴を増やし紐を通して腕と繋ぐ
  劇中 2体持つと 腕の角度を変えることは出来ないので、少し曲げて固定
  腕の付け根は、紐結びで可動
  使えない仕掛けはやめた
   

昨日の記事に追記

 自立する仕掛けで写真を撮ってきたが
 胴串を切り、握り部分も縮め胴体の中に収めたから
     これからは持たねば立たぬ構造です
 ゴメスの握りはビンに挿しました
 ネズミのにぎりは、スピーカーのジョイントに挿しました

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ
か体の色が決まらないので部分のみ色付け
か体の色が決まらないので部分だけ色付け

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     
続きを読む

交通標識 ''虫歯に注意''

続きを読む

今年の飯田

続きを読む

衣装・帽子

続きを読む

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

体調不良は、気の緩み?

 初演の準備や興奮から一段落
 身内の訃報に、東京へ出かけてお見送り
  そして
  飲み続けた花粉症の薬を止めたら、具合が悪くなりました。
 
        気が緩んだようです。
    ここは一度しゃがみしっかり緩めて、ジャンプに備えます。
    
      「6時だよ」「がたんごとんがたんごとん」小さい子から幼児まで
      「6時だよ」と 幼児から児童に向く作品の組み合わせも思案中。
続きを読む

6時だよ がたんごとんがたんごとん

続きを読む

新作の始まり

4月1日無事新作がはじまりました。

まだまだ熟成不足ですが、
公演後 軽食をとる皆さんの隣で片付けていると
ばらしの様子を見て、
何やら気になっているらしい3歳の男の子
姿の見えない人形を探している
そして
劇中の様子を再現しながら熱心に自分の世界に居ます
劇の中にいるんだな  と観察しました。
この作品はさらに磨けば大丈夫   と自信を持ちました。 

妙蔵寺さん、檀家の皆さん寺小屋の生徒さん
ありがとうございました。

音楽の制作費を支払い、
おやこ劇場さんへ残りの振り込みをし、
企画作品提出データーをアサダ印刷さんから受け取り登録します。
続きを読む

初演しました


 前回音響の不調の為
 思ったような公演が出来なかった学童クラブさん
 今回は音響も段取りも順調
 ところがセリフ覚えに問題ありまして、冷や汗でしたが
 初演は無事(?)終了しました。

 続いて
 4月1日   函南町 間宮  妙蔵寺さん 花祭り
  14:00から開式
   読経やお話の後 人形劇、剣道場で手作りゲーム

  檀家さんや、寺子屋の生徒さんに混じり一般の方も
  ごいっしょにお釈迦様のたんじょうびをお祝いします。
  スケジュールはゆるやかなので、お早めにお越し下さい。

  私は、セリフ覚えに集中!!

新作案内決まりました

続きを読む

新作の作品案内 案

続きを読む

音楽も出来てきます。

  メール添付で、音楽の確認をしました。
  自分の中に無い世界感です。だからお願いして良かったと思います。
  いかにも、元気な子供たちがざわめいたり集中するイメージです。
  ゴメスも ねずみも   はっきり感じます
   どうぞお楽しみに!!


  
  
  

森の美術展 / Cfe'ルソー森の美術室

続きを読む

手根管症候群.しゅこんかんしょうこうぐん

続きを読む

新作の基本サイズ

 下記の舞台は、都合で小さく設営しましたが、基本サイズは
間口2間  奥行き1間  高さ240cmです。会場によっては縮小します。
音楽家さんに、送付した資料をメール添付してもらいました。
良かった……。
制作もお願い出来ました。

稽古

続きを読む

小さき人の………あそび

続きを読む

槍、新調

続きを読む

昨日の記事に追記

 自立する仕掛けで写真を撮ってきたが
 胴串を切り、握り部分も縮め胴体の中に収めたから
     これからは持たねば立たぬ構造です
 ゴメスの握りはビンに挿しました
 ネズミのにぎりは、スピーカーのジョイントに挿しました

修正

続きを読む

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

体調不良は、気の緩み?

 初演の準備や興奮から一段落
 身内の訃報に、東京へ出かけてお見送り
  そして
  飲み続けた花粉症の薬を止めたら、具合が悪くなりました。
 
        気が緩んだようです。
    ここは一度しゃがみしっかり緩めて、ジャンプに備えます。
    
      「6時だよ」「がたんごとんがたんごとん」小さい子から幼児まで
      「6時だよ」と 幼児から児童に向く作品の組み合わせも思案中。

6時だよ がたんごとんがたんごとん

  出来ました  作品のご案内、
   伝わってますか?

新作の始まり

4月1日無事新作がはじまりました。

まだまだ熟成不足ですが、
公演後 軽食をとる皆さんの隣で片付けていると
ばらしの様子を見て、
何やら気になっているらしい3歳の男の子
姿の見えない人形を探している
そして
劇中の様子を再現しながら熱心に自分の世界に居ます
劇の中にいるんだな  と観察しました。
この作品はさらに磨けば大丈夫   と自信を持ちました。 

妙蔵寺さん、檀家の皆さん寺小屋の生徒さん
ありがとうございました。

音楽の制作費を支払い、
おやこ劇場さんへ残りの振り込みをし、
企画作品提出データーをアサダ印刷さんから受け取り登録します。
 公演中は気にならない手のひらの手術痕
まだ腫れて痛むので
薬箱にあったクリームを塗っています
 快調です。
生命線の末尾がクッキリ、複雑化

初演しました


 前回音響の不調の為
 思ったような公演が出来なかった学童クラブさん
 今回は音響も段取りも順調
 ところがセリフ覚えに問題ありまして、冷や汗でしたが
 初演は無事(?)終了しました。

 続いて
 4月1日   函南町 間宮  妙蔵寺さん 花祭り
  14:00から開式
   読経やお話の後 人形劇、剣道場で手作りゲーム

  檀家さんや、寺子屋の生徒さんに混じり一般の方も
  ごいっしょにお釈迦様のたんじょうびをお祝いします。
  スケジュールはゆるやかなので、お早めにお越し下さい。

  私は、セリフ覚えに集中!!

新作案内決まりました

  何とか、「子ども劇場企画作品2018」
  掲載データーを依頼しました。
  間に合いそうです。
  いつも制作期間が長くかかるので
  来年にしようか…………と弱気になったりしつつ
  助けてくださる方々に
  押し上げてもらい進んでます。

新作の作品案内 案

  「子ども舞台芸術作品ガイド」掲載用データーを考える
    4月5日までに提出するのだが、まだ原案の状態
    間に合うか?
    音楽が届き、音響に合わせて編集と転記
     (まだ制作費を払っていない、うおー❗️西尾さんすいません)
     
    これで、やっと稽古準備が揃いました。
         
     ………30日が初演です。
    
    

音楽も出来てきます。

  メール添付で、音楽の確認をしました。
  自分の中に無い世界感です。だからお願いして良かったと思います。
  いかにも、元気な子供たちがざわめいたり集中するイメージです。
  ゴメスも ねずみも   はっきり感じます
   どうぞお楽しみに!!


  
  
  

森の美術展 / Cfe'ルソー森の美術室

  今時、他では見られない美術用品の品揃え  
  田舎ごはんと謙遜する  心のこもるランチが人気、
 Cafe    ルソーさんからご案内が届きました。
 中伊豆、伊豆高原に出かけたらお寄り下さい
  河津桜の頃は、伊豆スカイラインの割引も有ります
  何より個人経営のお店は、オーナーの人柄が出ます。
  会話もご馳走です   (が、混んでると無理かな)
  お二人の物作りへの理解と、目利きを尊敬してます。
  

手根管症候群.しゅこんかんしょうこうぐん

 3月10日手術しました。
 軽く考えていましたが、5針縫いました
 ……当たり前ですが、思っていたより痛いです。
 今日午前中に再診、痛みの峠は越えたそうです。   
 医者の言う通り………両手一緒にしないで良かった。
 放置すれば悪化するので、いずれ  手術するのだが
     工事中の標識を修正しました

セリフも少し整理してます

 
 今、音楽を作ってもらっています。
 物語り世界を 深く大きくする音楽の力
 ………出来上がりか楽しみです。

新作の基本サイズ

 下記の舞台は、都合で小さく設営しましたが、基本サイズは
間口2間  奥行き1間  高さ240cmです。会場によっては縮小します。
音楽家さんに、送付した資料をメール添付してもらいました。
良かった……。
制作もお願い出来ました。

稽古

来客の為たたんだ舞台を、再びしつらえ直し
6畳間の中で向きを変えました。
横幅2間(360cm)を1間半(270cm)へ
袖幕を縮め、大黒幕も重複させ間口1.5間にしました。

台本に沿って動き、音楽の時間を測ります。
音楽は、不慣れな上にどうしたら良いかわからない
手探りでイメージを、言葉にし時間を指定
夜間郵便局まで行き音楽家宛  レターパックで発送
帰宅して写しを取らなかったと気付く
後の祭りだ~

焦りすぎ
落ち着け
「深呼吸して10数えよ」と娘に諭されてきた自分

小さき人の………あそび

 娘の子供たちが来て 家中に あそび が散らばった
  嫌がらずに新作のあらすじ等を、真剣に聞いてくれる。
 「あなたたちが、まだ子供でいるうちに幾つのお話を創れるだろうか…」
      
…………………………
   以前からあった手の痺れの為、脳外科を受診しました
  MRIの画像をみても問題なし血管の造影も、血圧も正常
 
   手根管症候群であろうとの見立て
  細かい作業が出来なくなったり痺れたり痛むのは不快なので今度は整形外科へ行きます
  過度の医療は要らない、時期が来たらスカッと逝きたい。
  しかし脳外科の言うには、病状が悪化して「死期を待つのも苦しい」
  …………これからも節度ある生活を心がけます。

作品をいくつ創れるか、の前に、いつまで生きるか
想像以上に長く生きてる今の現実
      

槍、新調

 小道具は実際の比率より大きく
  しかし軽く作りたい

  ゴメスは、虫歯掘りの仕事を怠けてたので
  1.錆びた槍………を研いて
  2.ピカピカの槍………にして
  3.何故かボロボロの槍………「誰だこんなことしたの!!」と怒る
  で、3本の槍
  腕を引っ張る丸ゴムを留めた小さいナットをやめる
 手の 平の穴を増やし紐を通して腕と繋ぐ
  劇中 2体持つと 腕の角度を変えることは出来ないので、少し曲げて固定
  腕の付け根は、紐結びで可動
  使えない仕掛けはやめた
   

昨日の記事に追記

 自立する仕掛けで写真を撮ってきたが
 胴串を切り、握り部分も縮め胴体の中に収めたから
     これからは持たねば立たぬ構造です
 ゴメスの握りはビンに挿しました
 ネズミのにぎりは、スピーカーのジョイントに挿しました

修正

 舞台で動き始めたが、
 何だか上手くいかない
 弱気になり客演を頼もうかと思った
 が、
 操演者を雇う程の力量も器も無く
 要望は多い…
 そんな依頼に、私なら
 「甘いよ、自分の力を頼れ」と言おう

 で、思い切って3体とも胴串を短くしました。
 広い範囲をカバーしたかったけど
 人形を、伸ばした手で垂直に立てるのは重い
 力任せにねじ伏せるられる若さは無い
 無理せずに丁寧に動くのが劇人形です。


 やはり今度は軽くてよく動く
  裏の造作も変更して  回り道でした
  

稽古中

申告も済み(改めて今後の奮闘を誓い)
体力と思考を消費してます
んぐぐぐ  ぐ  ぐっ    かっ!!

新作公演受け付け中

  確定申告の準備をしつつ
  公演の準備も進んでます

  花祭りの直前に清水町の学童さん公演をします
  「がおちゃんメイちゃん」が音響の不具合で
  不本意な公演だったため新作でお詫び公演です
  音響も新調し
  (その後の公演では問題無かったので、原因は会場の広さと入力が合わなかったと解析)
  初演です
  これから写真取りや宣伝材料も作ります

演技に入る前に

 人形や小道具の整理に手間取る
2作品を混乱せずに流れる方法…
装置を増やさず軽く、

確定申告の準備

 領収書の整理が終わらないが、寝る

新作の完成を待たず登録フライング

まだ未完成だが
出来る予定でいろいろ申請など進行中です。
「がたんごとんがたんごとん」
の劇中「のせてくださーい」と、書いた吹き出しを使って
お客さんにセリフを言ってもらおうと考えたが
もう一人居れば簡単に出来る人形操作が不安定になり中止
自分の声で、高さや速度を変えてやります。
不要になった吹き出しを「6時だよ」の題名に利用します。
6時だよのテーブル
片手で一体を持ちつつ卓上の時計を動かすには高すぎた
支柱を10cmカットしました

背後に張る幕の裾に遮光幕を足し床が出来たました。
って間に合うのか
ゴール付近で修羅に変身❗️
あな恐ろしや 自分


稽古始まりました。

     この写真では上から当たる照明ですが
     実際は前からになります
     最前列の小さい人の目の位置からみると
     ベッドはこの位の高さ?

とけい集合写真

 乾いたら靴を履きます。
 時計の針と、ゴメスの槍に色付けしたら
 作り物  完成❗️❗️

 舞台に置いたり、待機したりする加工はまだ

地元の花祭りで、人形劇

「がたんごとんがたんごとん」と「6時だよ」の完成に不安がありましたが、

締め切りがあるほうが完成する。

ということで 新作でお受けしました。頑張ります。

 函南町 間宮 妙蔵寺 花祭り4月1日 2:00から

実は、とても楽しい

  なかなか進まないし廃案も、やり直しも山盛りですが、
   自分の意思と発想で行ったり来たり戻ったりは苦では無く
   実は    とても楽しい
   ………でも早くお客さんに会いたい
    新作は、朗らかなやさしい色合いです
    たくさんの心を楽しませ愛されますように
    ちちんぷいぷい
  
   

静かに進行中です

     この後時計くん達は、
     金色だった鐘を、見やすく黄色に変えます
  (実は小さい人たちは大人に比べ視力が未発達らしい)
     文字盤に白い色を重ね塗り、  時刻の数字をスタンプ
      動き出す4体に目が入ります。
   右手前の時計くんが持っているのは歯ブラシ
   各種ブラシを加工したが、軽くする為に作りました。
 つま先にエサホームを詰め、足首を細くしました。
 袖幕も新調、蹴込みと同じ色になりました。
 東京ビロードさんの素早い発送のお陰ですi
別珍      90センチ幅×4メートル
 有限会社 東京ビロード。電話03-3841-7742(代)

袖幕を新調します。

 舞台を組みました。
 思わぬ修正になりました。
 時計くん達は、下地を磨きました。
 背景幕の横幅をギリギリまで出しました。
 袖幕の色が合いません。東京ビロードさんから取り寄せます。
 張り出した蹴込みの奥行きが深すぎて登場の仕方が綺麗に出来ない
 …………二人なら完璧なのに
 動きがむづかしい、
と言って今更小さく出来ないので やってみます

 がたんごとん の音楽は修正をお願い出来るので
 6時だよ を依頼する前に最終案を決めます。
  舞台衣装の型紙も決まりました。    
 仕上がって見てもらう嬉しさがニンジンです。

コメント下さる方へ

 わかりやすく日本語でおねがいします。
 他の言語では正しく内容を理解する自信がありません。
 私の理解度に合わせたコメントをお待ち致します。

時計の 今

 少しづつ出来てます
 外を向いて丸く並んでます。
 上から、背中に付けた取っ手が見えます
 6個揃わず2色になりました。
 取っ手遣い………^ - ^
 和紙貼りと下地まで来ました。
 明日は乾燥です

ギリギリの申請致しました

1月中に申請する  いいだ人形劇フェスタ

動画どころか作り物も途中だが
ギリギリのところに来て申し込みました。
申し込まねば、採用も不採用も無い
前のめりに、念願の新作で勝負………    …。

追って動画を何とかしよう

採用選考に困るとおもいますが
いいだ人形劇フェスタ実行委員長の皆様
宜しくお願いします。



     「がたんごとんがたんごとん」2016.12月静岡公演写真
   原作/ 安西水丸 ・1987年発行    福音館書店
    ( 2015年3月15日発行された本は117刷となっている)
    音楽 西尾 賢
    制作  じゅごん
    おはなし……………………………………………………………
   あかちゃんの、見慣れた物がつぎつぎ汽車に乗ります、
   終点で降りたみんなは………
   ……………………………………………………………
   ……………………………………………………………☆

         「6時だよ」    原作 瀬尾 茂。人形劇脚本集「七面鳥の木」より 
      おはなし………………………………………………
       虫歯のばい菌ゴメスと、
       主人(男の子)の歯を虫歯にさせまいとする目覚まし時計。
       それにねずみが絡む活劇      
      ……………………………………………………………☆
       人形劇団「フランボ」須藤三男氏あとがきより  。
       人形劇団「パン」昭和60年6月初演

        じゅごんも、三島市  楽寿園人形劇フェスティバル
         人形劇団パンの「6時だよ」公演を見ている
         自分で演じるとは思いもしなかった。
         ところで
         脚本集に書かれた男の子はネグリジェを着ている
         ピーターパンのなかの男の子達の様だ
         瀬尾さんに会ったことは無いが、
         二羽のひよこが山を越え湖を渡る向こう岸までなんか
         音楽は愛を謳うシャンソンだ🎶
         ……ダンディーな人だったらしい。
         じゅごん版では ご覧の通りパジャマを作ってもらいました。

   

    「目覚まし時計」6体のうちの1体
       製作途中です。
       和紙の張り子に色付け後、時刻を表す数字を記入
       手にしている棒は、時間と分を指す針です(仮の棒)
 「6時だよ」男の子、ゴメス、ねずみ

時計くん その後

 9時の時計くんと、
ベットで眠る3歳くらいの男の子

テーブル上の時計くんの足、少し削る?

     時間と分の針を持つ時計くん
まだ同じ長さのまま
時間は、針が無いから不明

これから和紙を貼り込み  色塗り数字を記入
締め切りまでに動画は無理    だね

時計くん 3体

     可愛い靴だが、蹴込み幕と色がかぶるようなら上塗りします
   亀も歩めば  遅々と進む
他の3体
 手足の無い 時計くんは普通の時計
でも  少し動きます
 これから操作方法を検討
いずれも同じ時計の分身達
吹き替えです
持ち物や、時間変化を自分で変えられれば
分身する必要はありません
計6体人手が無いから  こうなった

時計くんの靴

11.5センチの靴を3足準備しました。

時計くんを作り始めたが、足踏み中

ドーナツとクッキー、持ち手の二人
それぞれの磁石のSNを合わせた。
ドーナツとクッキーにチョコ掛け(ツヤ出しのメデュウムを塗る)


時計くん制作を始めるまで、鳥の餌台を作ったりしつつ
自分の勢いが満ちるのを待つ…
細部がモヤモヤのまま、やみくもに突入しても続かないのだ
今は、頭の中であれこれしてる




残すは時計くん

     

ねずみは両手でクッキーを持つてます。
ゴメスは片手でドーナツを持ってます。
ドーナツに磁石を買い増して追加します。
(磁石が一個割れてしまいました。)
後は
時計が出来れば 作り物は終了です

時計くんは吹き替えもつくるので数が多く
持ち物の  針  歯ブラシも作ります
持ち物をしっかり持たせたり
手足の数もたくさんです
あと一息
でも
音楽制作依頼の準備と続きます

飯田へエントリー出来るでしょうか?
今月末締め切りです ………最善を尽くします。

ドーナッツとクッキーを持つ手

 持ち物を使う為、手に磁石をはめ込みます
削った跡を塗り直すついでに、
ねずみの手と足を縮小中

他の人は知らないが
自分の制作は 
すごろくの様に
進む・休む・戻る・進む
……………………………………いつか上がる
               と  思っても  時々直す

工事中です

はみでたところは、乾いてから修正します

ゴメスと標識

ゴメスのツノ・指先・足 ・しっぽに金色を加え
ねずみの耳としっぽを蛍光ピンクに変えた
通行止めの色塗り完了
出来た標識に、これからゴメスのシルエットを入れます
少しづつ前進中
時計のベルをアクリル絵具、青金で塗り
補充した絵具が赤金だった
仕方なく粉末のポスターカラーで上塗り
ニスと書かれたチューブの液体で色留め
きょうはここまで

がたんごとん の帽子

舞台の背景は人形を引き立てるため黒か、情景が多い。
だから、人形を遣うとき黒い物を身に付ける
だが、がたんごとんの背景は白だ
あかちゃんの帽子を参考に保護色で試作してみた
あくまで試作   採用か否か未定

行って来ました

内容を書けませんが(研究中の資料も含むので)
大変勉強になりました。
そして実技も面白かった!

一度飲み込んで忘れた頃
身に付いた物が現れる  予定

15日、日曜日ブレヒトの芝居小屋へ行きます


ベイビードラマの可能性と課題  海外事例に学ぶ
   シリーズ脳の発達と舞台芸術
   基礎講座  生の舞台経験と赤ちゃんの脳発達

赤ちゃん作品を作るというより

「がたんごとん」のフアンの年齢が小さいので行って来ます。
動きやすい服装で………ワークショプを交えるらしい   
寒さに備え厚着で行く▶️ 状況に合わせて脱ぎます
行ったことのない場所が不安ですが
東京演劇アンサンブルのブレヒトの芝居小屋も、楽しみです。
公演を見た赤ちゃんの脳がどうなるのかに興味が湧きます。

全人協、
全国専門人形劇協議会に加盟出来たお陰で、ご案内が戴けます。
氷山の一角の様な舞台表現には、
見えな水中の氷のようなたくさんの裏付けを持ちなさい
とは、宇佐美さんのコトバ

人形の身体が出来ました

むムシ歯菌ゴメスはまだひと手間かかります
架空のキャラクター、
何でもありですが、
何もない物を作るのはむずかしい
毛皮?身頃………胴体
パジャマとナイトキャップ
作ってくれたあきこさんありがとございます。
おかげさまで、
大変  いい感じになりました。
工事中です     
通行止です
磨いてから色付けします。

ご葬儀に参列しました

  たくさんのお坊さんが、声を揃えて読経され
地を揺らす力強いお見送りでした

普段は、大勢の葬儀に疑問を持っていましたが
故人の人柄から  気持ち良い葬儀でした。
アジアの国々からも弔電が届きました。
老師と呼ばれてました。
(知らなかった)

人形劇沙門 の頃より  何年も稚拙な作品でも
育つときを見守り 待って下さり
ありがとうございました。

修善寺 堀切 泉龍寺

丹羽耕健さんの葬儀日程
静岡新聞に掲載されてました。
私は葬儀に伺います。
 

花祭りや成道会で子供達に人形劇をして
「えっ、もう終わり?」とか
「今回がいちばん良かった」とか
「前見た時はわからなかったけどこんな話だった」
「………無言 」    
とか感想はいろいろあった
音楽や影絵やパントマイムを紹介したり
猿回しに琵琶奏者、バークレイ卒のフルートやら
こどもより出演者のほうが多い?なんてこともありました

夕飯にいろりを囲んで食べた奥様の料理の美味しかったこと
懐かしいです。

タイやカンボジアで井戸を掘る支援もなさっていました
立派な人でした。


寒さ厳しく 冬です。

新成人に厳しい雨
暖かい日もあるのに今日はとても寒い

縮こまってばかりいられないので
出来る物から制作中
夏の新作公演に向け、
一月中に写真撮り目標です

ゴールが無くては仕上がらない

脚本紛失、新たに注文しました

 読み込む為持ち歩き、いざと思ったら
        無い
仕方ないから新たに注文しました。
ネットの
ザ  パペットパークから、書籍に進み
さらに脚本へたどり着き  発注……

アレが無くては一大事、と探し続けてましたが
新たに注文したのでやっと気持ちを切り替えました
[猫布団を洗って  ]
と夫から依頼された件,
思い切って新調しました。バスタオルはシーツ代わり

ネットで知った思いがけない訃報に、
驚き急いで会いに行ってきました。
……
あれこれと思い出され
作業中断

ゆ湯タンポ入り

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

体調不良は、気の緩み?

 初演の準備や興奮から一段落
 身内の訃報に、東京へ出かけてお見送り
  そして
  飲み続けた花粉症の薬を止めたら、具合が悪くなりました。
 
        気が緩んだようです。
    ここは一度しゃがみしっかり緩めて、ジャンプに備えます。
    
      「6時だよ」「がたんごとんがたんごとん」小さい子から幼児まで
      「6時だよ」と 幼児から児童に向く作品の組み合わせも思案中。

6時だよ がたんごとんがたんごとん

  出来ました  作品のご案内、
   伝わってますか?

新作の始まり

4月1日無事新作がはじまりました。

まだまだ熟成不足ですが、
公演後 軽食をとる皆さんの隣で片付けていると
ばらしの様子を見て、
何やら気になっているらしい3歳の男の子
姿の見えない人形を探している
そして
劇中の様子を再現しながら熱心に自分の世界に居ます
劇の中にいるんだな  と観察しました。
この作品はさらに磨けば大丈夫   と自信を持ちました。 

妙蔵寺さん、檀家の皆さん寺小屋の生徒さん
ありがとうございました。

音楽の制作費を支払い、
おやこ劇場さんへ残りの振り込みをし、
企画作品提出データーをアサダ印刷さんから受け取り登録します。
 公演中は気にならない手のひらの手術痕
まだ腫れて痛むので
薬箱にあったクリームを塗っています
 快調です。
生命線の末尾がクッキリ、複雑化

初演しました


 前回音響の不調の為
 思ったような公演が出来なかった学童クラブさん
 今回は音響も段取りも順調
 ところがセリフ覚えに問題ありまして、冷や汗でしたが
 初演は無事(?)終了しました。

 続いて
 4月1日   函南町 間宮  妙蔵寺さん 花祭り
  14:00から開式
   読経やお話の後 人形劇、剣道場で手作りゲーム

  檀家さんや、寺子屋の生徒さんに混じり一般の方も
  ごいっしょにお釈迦様のたんじょうびをお祝いします。
  スケジュールはゆるやかなので、お早めにお越し下さい。

  私は、セリフ覚えに集中!!

新作案内決まりました

  何とか、「子ども劇場企画作品2018」
  掲載データーを依頼しました。
  間に合いそうです。
  いつも制作期間が長くかかるので
  来年にしようか…………と弱気になったりしつつ
  助けてくださる方々に
  押し上げてもらい進んでます。

新作の作品案内 案

  「子ども舞台芸術作品ガイド」掲載用データーを考える
    4月5日までに提出するのだが、まだ原案の状態
    間に合うか?
    音楽が届き、音響に合わせて編集と転記
     (まだ制作費を払っていない、うおー❗️西尾さんすいません)
     
    これで、やっと稽古準備が揃いました。
         
     ………30日が初演です。
    
    

音楽も出来てきます。

  メール添付で、音楽の確認をしました。
  自分の中に無い世界感です。だからお願いして良かったと思います。
  いかにも、元気な子供たちがざわめいたり集中するイメージです。
  ゴメスも ねずみも   はっきり感じます
   どうぞお楽しみに!!


  
  
  

森の美術展 / Cfe'ルソー森の美術室

  今時、他では見られない美術用品の品揃え  
  田舎ごはんと謙遜する  心のこもるランチが人気、
 Cafe    ルソーさんからご案内が届きました。
 中伊豆、伊豆高原に出かけたらお寄り下さい
  河津桜の頃は、伊豆スカイラインの割引も有ります
  何より個人経営のお店は、オーナーの人柄が出ます。
  会話もご馳走です   (が、混んでると無理かな)
  お二人の物作りへの理解と、目利きを尊敬してます。
  

手根管症候群.しゅこんかんしょうこうぐん

 3月10日手術しました。
 軽く考えていましたが、5針縫いました
 ……当たり前ですが、思っていたより痛いです。
 今日午前中に再診、痛みの峠は越えたそうです。   
 医者の言う通り………両手一緒にしないで良かった。
 放置すれば悪化するので、いずれ  手術するのだが
     工事中の標識を修正しました

セリフも少し整理してます

 
 今、音楽を作ってもらっています。
 物語り世界を 深く大きくする音楽の力
 ………出来上がりか楽しみです。

新作の基本サイズ

 下記の舞台は、都合で小さく設営しましたが、基本サイズは
間口2間  奥行き1間  高さ240cmです。会場によっては縮小します。
音楽家さんに、送付した資料をメール添付してもらいました。
良かった……。
制作もお願い出来ました。

稽古

来客の為たたんだ舞台を、再びしつらえ直し
6畳間の中で向きを変えました。
横幅2間(360cm)を1間半(270cm)へ
袖幕を縮め、大黒幕も重複させ間口1.5間にしました。

台本に沿って動き、音楽の時間を測ります。
音楽は、不慣れな上にどうしたら良いかわからない
手探りでイメージを、言葉にし時間を指定
夜間郵便局まで行き音楽家宛  レターパックで発送
帰宅して写しを取らなかったと気付く
後の祭りだ~

焦りすぎ
落ち着け
「深呼吸して10数えよ」と娘に諭されてきた自分

小さき人の………あそび

 娘の子供たちが来て 家中に あそび が散らばった
  嫌がらずに新作のあらすじ等を、真剣に聞いてくれる。
 「あなたたちが、まだ子供でいるうちに幾つのお話を創れるだろうか…」
      
…………………………
   以前からあった手の痺れの為、脳外科を受診しました
  MRIの画像をみても問題なし血管の造影も、血圧も正常
 
   手根管症候群であろうとの見立て
  細かい作業が出来なくなったり痺れたり痛むのは不快なので今度は整形外科へ行きます
  過度の医療は要らない、時期が来たらスカッと逝きたい。
  しかし脳外科の言うには、病状が悪化して「死期を待つのも苦しい」
  …………これからも節度ある生活を心がけます。

作品をいくつ創れるか、の前に、いつまで生きるか
想像以上に長く生きてる今の現実
      

槍、新調

 小道具は実際の比率より大きく
  しかし軽く作りたい

  ゴメスは、虫歯掘りの仕事を怠けてたので
  1.錆びた槍………を研いて
  2.ピカピカの槍………にして
  3.何故かボロボロの槍………「誰だこんなことしたの!!」と怒る
  で、3本の槍
  腕を引っ張る丸ゴムを留めた小さいナットをやめる
 手の 平の穴を増やし紐を通して腕と繋ぐ
  劇中 2体持つと 腕の角度を変えることは出来ないので、少し曲げて固定
  腕の付け根は、紐結びで可動
  使えない仕掛けはやめた
   

昨日の記事に追記

 自立する仕掛けで写真を撮ってきたが
 胴串を切り、握り部分も縮め胴体の中に収めたから
     これからは持たねば立たぬ構造です
 ゴメスの握りはビンに挿しました
 ネズミのにぎりは、スピーカーのジョイントに挿しました

修正

 舞台で動き始めたが、
 何だか上手くいかない
 弱気になり客演を頼もうかと思った
 が、
 操演者を雇う程の力量も器も無く
 要望は多い…
 そんな依頼に、私なら
 「甘いよ、自分の力を頼れ」と言おう

 で、思い切って3体とも胴串を短くしました。
 広い範囲をカバーしたかったけど
 人形を、伸ばした手で垂直に立てるのは重い
 力任せにねじ伏せるられる若さは無い
 無理せずに丁寧に動くのが劇人形です。


 やはり今度は軽くてよく動く
  裏の造作も変更して  回り道でした
  

稽古中

申告も済み(改めて今後の奮闘を誓い)
体力と思考を消費してます
んぐぐぐ  ぐ  ぐっ    かっ!!

新作公演受け付け中

  確定申告の準備をしつつ
  公演の準備も進んでます

  花祭りの直前に清水町の学童さん公演をします
  「がおちゃんメイちゃん」が音響の不具合で
  不本意な公演だったため新作でお詫び公演です
  音響も新調し
  (その後の公演では問題無かったので、原因は会場の広さと入力が合わなかったと解析)
  初演です
  これから写真取りや宣伝材料も作ります

演技に入る前に

 人形や小道具の整理に手間取る
2作品を混乱せずに流れる方法…
装置を増やさず軽く、

確定申告の準備

 領収書の整理が終わらないが、寝る

新作の完成を待たず登録フライング

まだ未完成だが
出来る予定でいろいろ申請など進行中です。
「がたんごとんがたんごとん」
の劇中「のせてくださーい」と、書いた吹き出しを使って
お客さんにセリフを言ってもらおうと考えたが
もう一人居れば簡単に出来る人形操作が不安定になり中止
自分の声で、高さや速度を変えてやります。
不要になった吹き出しを「6時だよ」の題名に利用します。
6時だよのテーブル
片手で一体を持ちつつ卓上の時計を動かすには高すぎた
支柱を10cmカットしました

背後に張る幕の裾に遮光幕を足し床が出来たました。
って間に合うのか
ゴール付近で修羅に変身❗️
あな恐ろしや 自分


稽古始まりました。

     この写真では上から当たる照明ですが
     実際は前からになります
     最前列の小さい人の目の位置からみると
     ベッドはこの位の高さ?

とけい集合写真

 乾いたら靴を履きます。
 時計の針と、ゴメスの槍に色付けしたら
 作り物  完成❗️❗️

 舞台に置いたり、待機したりする加工はまだ

地元の花祭りで、人形劇

「がたんごとんがたんごとん」と「6時だよ」の完成に不安がありましたが、

締め切りがあるほうが完成する。

ということで 新作でお受けしました。頑張ります。

 函南町 間宮 妙蔵寺 花祭り4月1日 2:00から

実は、とても楽しい

  なかなか進まないし廃案も、やり直しも山盛りですが、
   自分の意思と発想で行ったり来たり戻ったりは苦では無く
   実は    とても楽しい
   ………でも早くお客さんに会いたい
    新作は、朗らかなやさしい色合いです
    たくさんの心を楽しませ愛されますように
    ちちんぷいぷい
  
   

静かに進行中です

     この後時計くん達は、
     金色だった鐘を、見やすく黄色に変えます
  (実は小さい人たちは大人に比べ視力が未発達らしい)
     文字盤に白い色を重ね塗り、  時刻の数字をスタンプ
      動き出す4体に目が入ります。
   右手前の時計くんが持っているのは歯ブラシ
   各種ブラシを加工したが、軽くする為に作りました。
 つま先にエサホームを詰め、足首を細くしました。
 袖幕も新調、蹴込みと同じ色になりました。
 東京ビロードさんの素早い発送のお陰ですi
別珍      90センチ幅×4メートル
 有限会社 東京ビロード。電話03-3841-7742(代)

袖幕を新調します。

 舞台を組みました。
 思わぬ修正になりました。
 時計くん達は、下地を磨きました。
 背景幕の横幅をギリギリまで出しました。
 袖幕の色が合いません。東京ビロードさんから取り寄せます。
 張り出した蹴込みの奥行きが深すぎて登場の仕方が綺麗に出来ない
 …………二人なら完璧なのに
 動きがむづかしい、
と言って今更小さく出来ないので やってみます

 がたんごとん の音楽は修正をお願い出来るので
 6時だよ を依頼する前に最終案を決めます。
  舞台衣装の型紙も決まりました。    
 仕上がって見てもらう嬉しさがニンジンです。

コメント下さる方へ

 わかりやすく日本語でおねがいします。
 他の言語では正しく内容を理解する自信がありません。
 私の理解度に合わせたコメントをお待ち致します。

時計の 今

 少しづつ出来てます
 外を向いて丸く並んでます。
 上から、背中に付けた取っ手が見えます
 6個揃わず2色になりました。
 取っ手遣い………^ - ^
 和紙貼りと下地まで来ました。
 明日は乾燥です

ギリギリの申請致しました

1月中に申請する  いいだ人形劇フェスタ

動画どころか作り物も途中だが
ギリギリのところに来て申し込みました。
申し込まねば、採用も不採用も無い
前のめりに、念願の新作で勝負………    …。

追って動画を何とかしよう

採用選考に困るとおもいますが
いいだ人形劇フェスタ実行委員長の皆様
宜しくお願いします。



     「がたんごとんがたんごとん」2016.12月静岡公演写真
   原作/ 安西水丸 ・1987年発行    福音館書店
    ( 2015年3月15日発行された本は117刷となっている)
    音楽 西尾 賢
    制作  じゅごん
    おはなし……………………………………………………………
   あかちゃんの、見慣れた物がつぎつぎ汽車に乗ります、
   終点で降りたみんなは………
   ……………………………………………………………
   ……………………………………………………………☆

         「6時だよ」    原作 瀬尾 茂。人形劇脚本集「七面鳥の木」より 
      おはなし………………………………………………
       虫歯のばい菌ゴメスと、
       主人(男の子)の歯を虫歯にさせまいとする目覚まし時計。
       それにねずみが絡む活劇      
      ……………………………………………………………☆
       人形劇団「フランボ」須藤三男氏あとがきより  。
       人形劇団「パン」昭和60年6月初演

        じゅごんも、三島市  楽寿園人形劇フェスティバル
         人形劇団パンの「6時だよ」公演を見ている
         自分で演じるとは思いもしなかった。
         ところで
         脚本集に書かれた男の子はネグリジェを着ている
         ピーターパンのなかの男の子達の様だ
         瀬尾さんに会ったことは無いが、
         二羽のひよこが山を越え湖を渡る向こう岸までなんか
         音楽は愛を謳うシャンソンだ🎶
         ……ダンディーな人だったらしい。
         じゅごん版では ご覧の通りパジャマを作ってもらいました。

   

    「目覚まし時計」6体のうちの1体
       製作途中です。
       和紙の張り子に色付け後、時刻を表す数字を記入
       手にしている棒は、時間と分を指す針です(仮の棒)
 「6時だよ」男の子、ゴメス、ねずみ

時計くん その後

 9時の時計くんと、
ベットで眠る3歳くらいの男の子

テーブル上の時計くんの足、少し削る?

     時間と分の針を持つ時計くん
まだ同じ長さのまま
時間は、針が無いから不明

これから和紙を貼り込み  色塗り数字を記入
締め切りまでに動画は無理    だね

時計くん 3体

     可愛い靴だが、蹴込み幕と色がかぶるようなら上塗りします
   亀も歩めば  遅々と進む
他の3体
 手足の無い 時計くんは普通の時計
でも  少し動きます
 これから操作方法を検討
いずれも同じ時計の分身達
吹き替えです
持ち物や、時間変化を自分で変えられれば
分身する必要はありません
計6体人手が無いから  こうなった

時計くんの靴

11.5センチの靴を3足準備しました。

時計くんを作り始めたが、足踏み中

ドーナツとクッキー、持ち手の二人
それぞれの磁石のSNを合わせた。
ドーナツとクッキーにチョコ掛け(ツヤ出しのメデュウムを塗る)


時計くん制作を始めるまで、鳥の餌台を作ったりしつつ
自分の勢いが満ちるのを待つ…
細部がモヤモヤのまま、やみくもに突入しても続かないのだ
今は、頭の中であれこれしてる




残すは時計くん

     

ねずみは両手でクッキーを持つてます。
ゴメスは片手でドーナツを持ってます。
ドーナツに磁石を買い増して追加します。
(磁石が一個割れてしまいました。)
後は
時計が出来れば 作り物は終了です

時計くんは吹き替えもつくるので数が多く
持ち物の  針  歯ブラシも作ります
持ち物をしっかり持たせたり
手足の数もたくさんです
あと一息
でも
音楽制作依頼の準備と続きます

飯田へエントリー出来るでしょうか?
今月末締め切りです ………最善を尽くします。

ドーナッツとクッキーを持つ手

 持ち物を使う為、手に磁石をはめ込みます
削った跡を塗り直すついでに、
ねずみの手と足を縮小中

他の人は知らないが
自分の制作は 
すごろくの様に
進む・休む・戻る・進む
……………………………………いつか上がる
               と  思っても  時々直す

工事中です

はみでたところは、乾いてから修正します

ゴメスと標識

ゴメスのツノ・指先・足 ・しっぽに金色を加え
ねずみの耳としっぽを蛍光ピンクに変えた
通行止めの色塗り完了
出来た標識に、これからゴメスのシルエットを入れます
少しづつ前進中
時計のベルをアクリル絵具、青金で塗り
補充した絵具が赤金だった
仕方なく粉末のポスターカラーで上塗り
ニスと書かれたチューブの液体で色留め
きょうはここまで

がたんごとん の帽子

舞台の背景は人形を引き立てるため黒か、情景が多い。
だから、人形を遣うとき黒い物を身に付ける
だが、がたんごとんの背景は白だ
あかちゃんの帽子を参考に保護色で試作してみた
あくまで試作   採用か否か未定

行って来ました

内容を書けませんが(研究中の資料も含むので)
大変勉強になりました。
そして実技も面白かった!

一度飲み込んで忘れた頃
身に付いた物が現れる  予定

15日、日曜日ブレヒトの芝居小屋へ行きます


ベイビードラマの可能性と課題  海外事例に学ぶ
   シリーズ脳の発達と舞台芸術
   基礎講座  生の舞台経験と赤ちゃんの脳発達

赤ちゃん作品を作るというより

「がたんごとん」のフアンの年齢が小さいので行って来ます。
動きやすい服装で………ワークショプを交えるらしい   
寒さに備え厚着で行く▶️ 状況に合わせて脱ぎます
行ったことのない場所が不安ですが
東京演劇アンサンブルのブレヒトの芝居小屋も、楽しみです。
公演を見た赤ちゃんの脳がどうなるのかに興味が湧きます。

全人協、
全国専門人形劇協議会に加盟出来たお陰で、ご案内が戴けます。
氷山の一角の様な舞台表現には、
見えな水中の氷のようなたくさんの裏付けを持ちなさい
とは、宇佐美さんのコトバ

人形の身体が出来ました

むムシ歯菌ゴメスはまだひと手間かかります
架空のキャラクター、
何でもありですが、
何もない物を作るのはむずかしい
毛皮?身頃………胴体
パジャマとナイトキャップ
作ってくれたあきこさんありがとございます。
おかげさまで、
大変  いい感じになりました。
工事中です     
通行止です
磨いてから色付けします。

ご葬儀に参列しました

  たくさんのお坊さんが、声を揃えて読経され
地を揺らす力強いお見送りでした

普段は、大勢の葬儀に疑問を持っていましたが
故人の人柄から  気持ち良い葬儀でした。
アジアの国々からも弔電が届きました。
老師と呼ばれてました。
(知らなかった)

人形劇沙門 の頃より  何年も稚拙な作品でも
育つときを見守り 待って下さり
ありがとうございました。

修善寺 堀切 泉龍寺

丹羽耕健さんの葬儀日程
静岡新聞に掲載されてました。
私は葬儀に伺います。
 

花祭りや成道会で子供達に人形劇をして
「えっ、もう終わり?」とか
「今回がいちばん良かった」とか
「前見た時はわからなかったけどこんな話だった」
「………無言 」    
とか感想はいろいろあった
音楽や影絵やパントマイムを紹介したり
猿回しに琵琶奏者、バークレイ卒のフルートやら
こどもより出演者のほうが多い?なんてこともありました

夕飯にいろりを囲んで食べた奥様の料理の美味しかったこと
懐かしいです。

タイやカンボジアで井戸を掘る支援もなさっていました
立派な人でした。


寒さ厳しく 冬です。

新成人に厳しい雨
暖かい日もあるのに今日はとても寒い

縮こまってばかりいられないので
出来る物から制作中
夏の新作公演に向け、
一月中に写真撮り目標です

ゴールが無くては仕上がらない

脚本紛失、新たに注文しました

 読み込む為持ち歩き、いざと思ったら
        無い
仕方ないから新たに注文しました。
ネットの
ザ  パペットパークから、書籍に進み
さらに脚本へたどり着き  発注……

アレが無くては一大事、と探し続けてましたが
新たに注文したのでやっと気持ちを切り替えました
[猫布団を洗って  ]
と夫から依頼された件,
思い切って新調しました。バスタオルはシーツ代わり

ネットで知った思いがけない訃報に、
驚き急いで会いに行ってきました。
……
あれこれと思い出され
作業中断

ゆ湯タンポ入り

6月4日 明石おやこ劇場例会

 私が見たいもの…
 目で見えない心の中
 想像の、生き物・場所・過去・未来 ・精霊・異形・変化
 「おこんじょうるり」で
    おこんが今際の際に発する光の玉
    これは狐の宝玉だろうか。
            
   今、逝こうとする絶え絶えの息で
   「ばばさま、おめさま怪我は無かったか」  
      
      ここからおこんの命は光り出す
      人の病気を治す浄瑠璃の力 を、はるかに超える圧倒的なひかり

    気が付いてみれば初演からほぼ10年
     自分はこの光り輝くおこんの命の火をみてほしいと思っている

     6月4日 明石おやこ劇場例会   市民ホールで
     

交通標識 ''虫歯に注意''

  虫歯菌ゴメスの出した虫歯に注意の標識です。
 ゴメスが標識の背後に逃げ、
 追っかけた時計くんがぶつかる場面があります。
その時、標識の 前後に空間が欲しいので変更しました。
 蹴込みから離れて 独立です。
 ''白い歯''も乳歯にしました。
 
 

今年の飯田

きらめく夏   魔法のえがお
日本最大の人形劇フェス→飯田人形劇フェスタ
209年に初参加、以後行けたり行けなかったり
今年は残念ですが行けません。
採用されなくても自費参加出来ますが、力を蓄えて次期を待ちます。
今回の新作は、3歳から5歳の幼児向けです。
幼稚園  保育園  こども園を中心に頑張ります。

衣装・帽子

青いのは、「6時だよ」の背景幕の生地で
作品に合わせて帽子も着替えます。

白いのは「がたんごとんがたんごとん」用  
(ユニクロ製Tシャツ・しっかりした生地から)
白い背景幕に使用します。
目で確かめなくても前後がわかります。

12月の公演予約

先ほど 七尾子ども劇場さんから電話を貰いました
「おこんじょうるり」
石川県です。
子どもの頃、兼六園へ行ったことがあります。
自分の両親祖父母他、親類の多くが富山なので親しみを感じます。
しかも、公演予定日は62歳の誕生日です。嬉しいです。
ありがとうございます。
石川県在住の友達にも逢えるかな?

追伸
死んだ父が、絶景と言ってた天晴らし海岸の方だ

体調不良は、気の緩み?

 初演の準備や興奮から一段落
 身内の訃報に、東京へ出かけてお見送り
  そして
  飲み続けた花粉症の薬を止めたら、具合が悪くなりました。
 
        気が緩んだようです。
    ここは一度しゃがみしっかり緩めて、ジャンプに備えます。
    
      「6時だよ」「がたんごとんがたんごとん」小さい子から幼児まで
      「6時だよ」と 幼児から児童に向く作品の組み合わせも思案中。

6時だよ がたんごとんがたんごとん

  出来ました  作品のご案内、
   伝わってますか?

新作の始まり

4月1日無事新作がはじまりました。

まだまだ熟成不足ですが、
公演後 軽食をとる皆さんの隣で片付けていると
ばらしの様子を見て、
何やら気になっているらしい3歳の男の子
姿の見えない人形を探している
そして
劇中の様子を再現しながら熱心に自分の世界に居ます
劇の中にいるんだな  と観察しました。
この作品はさらに磨けば大丈夫   と自信を持ちました。 

妙蔵寺さん、檀家の皆さん寺小屋の生徒さん
ありがとうございました。

音楽の制作費を支払い、
おやこ劇場さんへ残りの振り込みをし、
企画作品提出データーをアサダ印刷さんから受け取り登録します。
 公演中は気にならない手のひらの手術痕
まだ腫れて痛むので
薬箱にあったクリームを塗っています
 快調です。
生命線の末尾がクッキリ、複雑化

初演しました


 前回音響の不調の為
 思ったような公演が出来なかった学童クラブさん
 今回は音響も段取りも順調
 ところがセリフ覚えに問題ありまして、冷や汗でしたが
 初演は無事(?)終了しました。

 続いて
 4月1日   函南町 間宮  妙蔵寺さん 花祭り
  14:00から開式
   読経やお話の後 人形劇、剣道場で手作りゲーム

  檀家さんや、寺子屋の生徒さんに混じり一般の方も
  ごいっしょにお釈迦様のたんじょうびをお祝いします。
  スケジュールはゆるやかなので、お早めにお越し下さい。

  私は、セリフ覚えに集中!!

新作案内決まりました

  何とか、「子ども劇場企画作品2018」
  掲載データーを依頼しました。
  間に合いそうです。
  いつも制作期間が長くかかるので
  来年にしようか…………と弱気になったりしつつ
  助けてくださる方々に
  押し上げてもらい進んでます。

新作の作品案内 案

  「子ども舞台芸術作品ガイド」掲載用データーを考える
    4月5日までに提出するのだが、まだ原案の状態
    間に合うか?
    音楽が届き、音響に合わせて編集と転記
     (まだ制作費を払っていない、うおー❗️西尾さんすいません)
     
    これで、やっと稽古準備が揃いました。
         
     ………30日が初演です。
    
    

音楽も出来てきます。

  メール添付で、音楽の確認をしました。
  自分の中に無い世界感です。だからお願いして良かったと思います。
  いかにも、元気な子供たちがざわめいたり集中するイメージです。
  ゴメスも ねずみも   はっきり感じます
   どうぞお楽しみに!!


  
  
  

森の美術展 / Cfe'ルソー森の美術室

  今時、他では見られない美術用品の品揃え  
  田舎ごはんと謙遜する  心のこもるランチが人気、
 Cafe    ルソーさんからご案内が届きました。
 中伊豆、伊豆高原に出かけたらお寄り下さい
  河津桜の頃は、伊豆スカイラインの割引も有ります
  何より個人経営のお店は、オーナーの人柄が出ます。
  会話もご馳走です   (が、混んでると無理かな)
  お二人の物作りへの理解と、目利きを尊敬してます。
  

手根管症候群.しゅこんかんしょうこうぐん

 3月10日手術しました。
 軽く考えていましたが、5針縫いました
 ……当たり前ですが、思っていたより痛いです。
 今日午前中に再診、痛みの峠は越えたそうです。   
 医者の言う通り………両手一緒にしないで良かった。
 放置すれば悪化するので、いずれ  手術するのだが
     工事中の標識を修正しました

セリフも少し整理してます

 
 今、音楽を作ってもらっています。
 物語り世界を 深く大きくする音楽の力
 ………出来上がりか楽しみです。

新作の基本サイズ

 下記の舞台は、都合で小さく設営しましたが、基本サイズは
間口2間  奥行き1間  高さ240cmです。会場によっては縮小します。
音楽家さんに、送付した資料をメール添付してもらいました。
良かった……。
制作もお願い出来ました。

稽古

来客の為たたんだ舞台を、再びしつらえ直し
6畳間の中で向きを変えました。
横幅2間(360cm)を1間半(270cm)へ
袖幕を縮め、大黒幕も重複させ間口1.5間にしました。

台本に沿って動き、音楽の時間を測ります。
音楽は、不慣れな上にどうしたら良いかわからない
手探りでイメージを、言葉にし時間を指定
夜間郵便局まで行き音楽家宛  レターパックで発送
帰宅して写しを取らなかったと気付く
後の祭りだ~

焦りすぎ
落ち着け
「深呼吸して10数えよ」と娘に諭されてきた自分

小さき人の………あそび

 娘の子供たちが来て 家中に あそび が散らばった
  嫌がらずに新作のあらすじ等を、真剣に聞いてくれる。
 「あなたたちが、まだ子供でいるうちに幾つのお話を創れるだろうか…」
      
…………………………
   以前からあった手の痺れの為、脳外科を受診しました
  MRIの画像をみても問題なし血管の造影も、血圧も正常
 
   手根管症候群であろうとの見立て
  細かい作業が出来なくなったり痺れたり痛むのは不快なので今度は整形外科へ行きます
  過度の医療は要らない、時期が来たらスカッと逝きたい。
  しかし脳外科の言うには、病状が悪化して「死期を待つのも苦しい」
  …………これからも節度ある生活を心がけます。

作品をいくつ創れるか、の前に、いつまで生きるか
想像以上に長く生きてる今の現実
      

槍、新調

 小道具は実際の比率より大きく
  しかし軽く作りたい

  ゴメスは、虫歯掘りの仕事を怠けてたので
  1.錆びた槍………を研いて
  2.ピカピカの槍………にして
  3.何故かボロボロの槍………「誰だこんなことしたの!!」と怒る
  で、3本の槍
  腕を引っ張る丸ゴムを留めた小さいナットをやめる
 手の 平の穴を増やし紐を通して腕と繋ぐ
  劇中 2体持つと 腕の角度を変えることは出来ないので、少し曲げて固定
  腕の付け根は、紐結びで可動
  使えない仕掛けはやめた
   

昨日の記事に追記

 自立する仕掛けで写真を撮ってきたが
 胴串を切り、握り部分も縮め胴体の中に収めたから
     これからは持たねば立たぬ構造です
 ゴメスの握りはビンに挿しました
 ネズミのにぎりは、スピーカーのジョイントに挿しました

修正

 舞台で動き始めたが、
 何だか上手くいかない
 弱気になり客演を頼もうかと思った
 が、
 操演者を雇う程の力量も器も無く
 要望は多い…
 そんな依頼に、私なら
 「甘いよ、自分の力を頼れ」と言おう

 で、思い切って3体とも胴串を短くしました。
 広い範囲をカバーしたかったけど
 人形を、伸ばした手で垂直に立てるのは重い
 力任せにねじ伏せるられる若さは無い
 無理せずに丁寧に動くのが劇人形です。


 やはり今度は軽くてよく動く
  裏の造作も変更して  回り道でした
  

稽古中

申告も済み(改めて今後の奮闘を誓い)
体力と思考を消費してます
んぐぐぐ  ぐ  ぐっ    かっ!!

新作公演受け付け中

  確定申告の準備をしつつ
  公演の準備も進んでます

  花祭りの直前に清水町の学童さん公演をします
  「がおちゃんメイちゃん」が音響の不具合で
  不本意な公演だったため新作でお詫び公演です
  音響も新調し
  (その後の公演では問題無かったので、原因は会場の広さと入力が合わなかったと解析)
  初演です
  これから写真取りや宣伝材料も作ります

演技に入る前に

 人形や小道具の整理に手間取る
2作品を混乱せずに流れる方法…
装置を増やさず軽く、

確定申告の準備

 領収書の整理が終わらないが、寝る

新作の完成を待たず登録フライング

まだ未完成だが
出来る予定でいろいろ申請など進行中です。
「がたんごとんがたんごとん」
の劇中「のせてくださーい」と、書いた吹き出しを使って
お客さんにセリフを言ってもらおうと考えたが
もう一人居れば簡単に出来る人形操作が不安定になり中止
自分の声で、高さや速度を変えてやります。
不要になった吹き出しを「6時だよ」の題名に利用します。
6時だよのテーブル
片手で一体を持ちつつ卓上の時計を動かすには高すぎた
支柱を10cmカットしました

背後に張る幕の裾に遮光幕を足し床が出来たました。
って間に合うのか
ゴール付近で修羅に変身❗️
あな恐ろしや 自分


稽古始まりました。

     この写真では上から当たる照明ですが
     実際は前からになります
     最前列の小さい人の目の位置からみると
     ベッドはこの位の高さ?

とけい集合写真

 乾いたら靴を履きます。
 時計の針と、ゴメスの槍に色付けしたら
 作り物  完成❗️❗️

 舞台に置いたり、待機したりする加工はまだ

地元の花祭りで、人形劇

「がたんごとんがたんごとん」と「6時だよ」の完成に不安がありましたが、

締め切りがあるほうが完成する。

ということで 新作でお受けしました。頑張ります。

 函南町 間宮 妙蔵寺 花祭り4月1日 2:00から

実は、とても楽しい

  なかなか進まないし廃案も、やり直しも山盛りですが、
   自分の意思と発想で行ったり来たり戻ったりは苦では無く
   実は    とても楽しい
   ………でも早くお客さんに会いたい
    新作は、朗らかなやさしい色合いです
    たくさんの心を楽しませ愛されますように
    ちちんぷいぷい
  
   

静かに進行中です

     この後時計くん達は、
     金色だった鐘を、見やすく黄色に変えます
  (実は小さい人たちは大人に比べ視力が未発達らしい)
     文字盤に白い色を重ね塗り、  時刻の数字をスタンプ
      動き出す4体に目が入ります。
   右手前の時計くんが持っているのは歯ブラシ
   各種ブラシを加工したが、軽くする為に作りました。
 つま先にエサホームを詰め、足首を細くしました。
 袖幕も新調、蹴込みと同じ色になりました。
 東京ビロードさんの素早い発送のお陰ですi
別珍      90センチ幅×4メートル
 有限会社 東京ビロード。電話03-3841-7742(代)

袖幕を新調します。

 舞台を組みました。
 思わぬ修正になりました。
 時計くん達は、下地を磨きました。
 背景幕の横幅をギリギリまで出しました。
 袖幕の色が合いません。東京ビロードさんから取り寄せます。
 張り出した蹴込みの奥行きが深すぎて登場の仕方が綺麗に出来ない
 …………二人なら完璧なのに
 動きがむづかしい、
と言って今更小さく出来ないので やってみます

 がたんごとん の音楽は修正をお願い出来るので
 6時だよ を依頼する前に最終案を決めます。
  舞台衣装の型紙も決まりました。    
 仕上がって見てもらう嬉しさがニンジンです。

コメント下さる方へ

 わかりやすく日本語でおねがいします。
 他の言語では正しく内容を理解する自信がありません。
 私の理解度に合わせたコメントをお待ち致します。

時計の 今

 少しづつ出来てます
 外を向いて丸く並んでます。
 上から、背中に付けた取っ手が見えます
 6個揃わず2色になりました。
 取っ手遣い………^ - ^
 和紙貼りと下地まで来ました。
 明日は乾燥です

ギリギリの申請致しました

1月中に申請する  いいだ人形劇フェスタ

動画どころか作り物も途中だが
ギリギリのところに来て申し込みました。
申し込まねば、採用も不採用も無い
前のめりに、念願の新作で勝負………    …。

追って動画を何とかしよう

採用選考に困るとおもいますが
いいだ人形劇フェスタ実行委員長の皆様
宜しくお願いします。



     「がたんごとんがたんごとん」2016.12月静岡公演写真
   原作/ 安西水丸 ・1987年発行    福音館書店
    ( 2015年3月15日発行された本は117刷となっている)
    音楽 西尾 賢
    制作  じゅごん
    おはなし……………………………………………………………
   あかちゃんの、見慣れた物がつぎつぎ汽車に乗ります、
   終点で降りたみんなは………
   ……………………………………………………………
   ……………………………………………………………☆

         「6時だよ」    原作 瀬尾 茂。人形劇脚本集「七面鳥の木」より 
      おはなし………………………………………………
       虫歯のばい菌ゴメスと、
       主人(男の子)の歯を虫歯にさせまいとする目覚まし時計。
       それにねずみが絡む活劇      
      ……………………………………………………………☆
       人形劇団「フランボ」須藤三男氏あとがきより  。
       人形劇団「パン」昭和60年6月初演

        じゅごんも、三島市  楽寿園人形劇フェスティバル
         人形劇団パンの「6時だよ」公演を見ている
         自分で演じるとは思いもしなかった。
         ところで
         脚本集に書かれた男の子はネグリジェを着ている
         ピーターパンのなかの男の子達の様だ
         瀬尾さんに会ったことは無いが、
         二羽のひよこが山を越え湖を渡る向こう岸までなんか
         音楽は愛を謳うシャンソンだ🎶
         ……ダンディーな人だったらしい。
         じゅごん版では ご覧の通りパジャマを作ってもらいました。

   

    「目覚まし時計」6体のうちの1体
       製作途中です。
       和紙の張り子に色付け後、時刻を表す数字を記入
       手にしている棒は、時間と分を指す針です(仮の棒)
 「6時だよ」男の子、ゴメス、ねずみ

時計くん その後

 9時の時計くんと、
ベットで眠る3歳くらいの男の子

テーブル上の時計くんの足、少し削る?

     時間と分の針を持つ時計くん
まだ同じ長さのまま
時間は、針が無いから不明

これから和紙を貼り込み  色塗り数字を記入
締め切りまでに動画は無理    だね

時計くん 3体

     可愛い靴だが、蹴込み幕と色がかぶるようなら上塗りします
   亀も歩めば  遅々と進む
他の3体
 手足の無い 時計くんは普通の時計
でも  少し動きます
 これから操作方法を検討
いずれも同じ時計の分身達
吹き替えです
持ち物や、時間変化を自分で変えられれば
分身する必要はありません
計6体人手が無いから  こうなった

時計くんの靴

11.5センチの靴を3足準備しました。

時計くんを作り始めたが、足踏み中

ドーナツとクッキー、持ち手の二人
それぞれの磁石のSNを合わせた。
ドーナツとクッキーにチョコ掛け(ツヤ出しのメデュウムを塗る)


時計くん制作を始めるまで、鳥の餌台を作ったりしつつ
自分の勢いが満ちるのを待つ…
細部がモヤモヤのまま、やみくもに突入しても続かないのだ
今は、頭の中であれこれしてる




残すは時計くん

     

ねずみは両手でクッキーを持つてます。
ゴメスは片手でドーナツを持ってます。
ドーナツに磁石を買い増して追加します。
(磁石が一個割れてしまいました。)
後は
時計が出来れば 作り物は終了です

時計くんは吹き替えもつくるので数が多く
持ち物の  針  歯ブラシも作ります
持ち物をしっかり持たせたり
手足の数もたくさんです
あと一息
でも
音楽制作依頼の準備と続きます

飯田へエントリー出来るでしょうか?
今月末締め切りです ………最善を尽くします。

ドーナッツとクッキーを持つ手

 持ち物を使う為、手に磁石をはめ込みます
削った跡を塗り直すついでに、
ねずみの手と足を縮小中

他の人は知らないが
自分の制作は 
すごろくの様に
進む・休む・戻る・進む
……………………………………いつか上がる
               と  思っても  時々直す

工事中です

はみでたところは、乾いてから修正します

ゴメスと標識

ゴメスのツノ・指先・足 ・しっぽに金色を加え
ねずみの耳としっぽを蛍光ピンクに変えた
通行止めの色塗り完了
出来た標識に、これからゴメスのシルエットを入れます
少しづつ前進中
時計のベルをアクリル絵具、青金で塗り
補充した絵具が赤金だった
仕方なく粉末のポスターカラーで上塗り
ニスと書かれたチューブの液体で色留め
きょうはここまで

がたんごとん の帽子

舞台の背景は人形を引き立てるため黒か、情景が多い。
だから、人形を遣うとき黒い物を身に付ける
だが、がたんごとんの背景は白だ
あかちゃんの帽子を参考に保護色で試作してみた
あくまで試作   採用か否か未定

行って来ました

内容を書けませんが(研究中の資料も含むので)
大変勉強になりました。
そして実技も面白かった!

一度飲み込んで忘れた頃
身に付いた物が現れる  予定

15日、日曜日ブレヒトの芝居小屋へ行きます


ベイビードラマの可能性と課題  海外事例に学ぶ
   シリーズ脳の発達と舞台芸術
   基礎講座  生の舞台経験と赤ちゃんの脳発達

赤ちゃん作品を作るというより

「がたんごとん」のフアンの年齢が小さいので行って来ます。
動きやすい服装で………ワークショプを交えるらしい   
寒さに備え厚着で行く▶️ 状況に合わせて脱ぎます
行ったことのない場所が不安ですが
東京演劇アンサンブルのブレヒトの芝居小屋も、楽しみです。
公演を見た赤ちゃんの脳がどうなるのかに興味が湧きます。

全人協、
全国専門人形劇協議会に加盟出来たお陰で、ご案内が戴けます。
氷山の一角の様な舞台表現には、
見えな水中の氷のようなたくさんの裏付けを持ちなさい
とは、宇佐美さんのコトバ

人形の身体が出来ました

むムシ歯菌ゴメスはまだひと手間かかります
架空のキャラクター、
何でもありですが、
何もない物を作るのはむずかしい
毛皮?身頃………胴体
パジャマとナイトキャップ
作ってくれたあきこさんありがとございます。
おかげさまで、
大変  いい感じになりました。
工事中です     
通行止です
磨いてから色付けします。

ご葬儀に参列しました

  たくさんのお坊さんが、声を揃えて読経され
地を揺らす力強いお見送りでした

普段は、大勢の葬儀に疑問を持っていましたが
故人の人柄から  気持ち良い葬儀でした。
アジアの国々からも弔電が届きました。
老師と呼ばれてました。
(知らなかった)

人形劇沙門 の頃より  何年も稚拙な作品でも
育つときを見守り 待って下さり
ありがとうございました。

修善寺 堀切 泉龍寺

丹羽耕健さんの葬儀日程
静岡新聞に掲載されてました。
私は葬儀に伺います。
 

花祭りや成道会で子供達に人形劇をして
「えっ、もう終わり?」とか
「今回がいちばん良かった」とか
「前見た時はわからなかったけどこんな話だった」
「………無言 」    
とか感想はいろいろあった
音楽や影絵やパントマイムを紹介したり
猿回しに琵琶奏者、バークレイ卒のフルートやら
こどもより出演者のほうが多い?なんてこともありました

夕飯にいろりを囲んで食べた奥様の料理の美味しかったこと
懐かしいです。

タイやカンボジアで井戸を掘る支援もなさっていました
立派な人でした。


寒さ厳しく 冬です。

新成人に厳しい雨
暖かい日もあるのに今日はとても寒い

縮こまってばかりいられないので
出来る物から制作中
夏の新作公演に向け、
一月中に写真撮り目標です

ゴールが無くては仕上がらない

脚本紛失、新たに注文しました

 読み込む為持ち歩き、いざと思ったら
        無い
仕方ないから新たに注文しました。
ネットの
ザ  パペットパークから、書籍に進み
さらに脚本へたどり着き  発注……

アレが無くては一大事、と探し続けてましたが
新たに注文したのでやっと気持ちを切り替えました
[猫布団を洗って  ]
と夫から依頼された件,
思い切って新調しました。バスタオルはシーツ代わり

ネットで知った思いがけない訃報に、
驚き急いで会いに行ってきました。
……
あれこれと思い出され
作業中断

ゆ湯タンポ入り