31日 1月 2023
1月29日には 吾妻山登山・・・ 1月31日は 明治座でミュージカル観劇 初めての経験続きでワクワクできました。 非日常は楽しい 子供達にありがとう
20日 1月 2023
いずれ片付ける日が来るとは思っていたが テリトリーが小さくなった劇団 荷物を取捨選択中、 丹下さんの脚本一号と短い手紙 さねとうさんからの劇評・・・ ガオちゃんメイちゃんの変換を示す写真 公演の感想文・・・ 確定申告と領収書の束 本 本 本 父のコレクションと夫の洋楽レコード 全然聞いてないが未選択のMD 丹下さんとの稽古を記録したビデオ・・・...
16日 1月 2023
息子にレクチャーしてもらって iPadでメモのところから 出演申込書を 文書撮影・・・メールに添付 こんなことが出来るなんて もうFAXは要らない? ギリギリながら シュッという音と共に送信 ・・・今迄のあれこれが‼️簡単に(呆然)! まずは 無事開催されますように なかなか会えないみんなに会えますように 作品が採用されますように・・・...
09日 1月 2023
炬燵犬 さくら
01日 1月 2023
2023年が始まりました。 今年は初日の出を拝み お雑煮を食べ 映画「スラムダンク」を見てきました。 息子と孫(娘の子)の観劇に便乗。 「あまり興味ないから」と辞退しようと思ったのですが 「こんな機会がなければ行けないよ」と諭されました。 スピードと思い切りの良い場面割 過度の説明が無く 楽しめました。 内容も安易な恋愛を絡めない潔さが良い...
23日 12月 2022
今迄の設定をひっくり返す案を仮設。      で、  考え込むのが照明だ。 柱時計が見えるあたりに本来は大黒幕を設置。 (この部屋には幅が大きくて収まらない) 下から見上げる観客の視線で撮影。 中間の幕の上で遠景を演じるとする。 さて 照明だ・・・・・ むむ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 先ほどまで平成中村座の特番を見ていた。...
17日 12月 2022
生きてる証に一つ歳を取りました。 がむしゃらに進むことは減り 出来なくなった事もありますが 新しい楽しみも覚え 細胞も容貌も精神も日々変わってます。 未知なる 老いの領域を行く日々です。 楽しく行こうぜ俺たちは・・・・♪
06日 12月 2022
くぐつさん劇場の入り口に飾ってもらう色紙 今 出来ましたので明日郵送します。 衣裳や来客用寝具のカバー等洗濯終了。 道具も仕舞ってひと段落。 寝ます。
06日 12月 2022
埼玉からお越しのお客様も・・・ 終演後、熱心に質問する皆さん お紺の声で話しかけると固まる 子も
04日 12月 2022
無事再演して来ました。 休んでいた期間を経て 新しい気付きや深い理解が加わり 今が最高の出来上がりになっています。 人形劇団くぐつさんとの交流も深まり お客様との交流も出来て充実の2日間でした。 思ったより道中の時間がかかったことは 見通しが甘かったと思ってます。 でも帰り道では無事に圏央道を制覇しました。...

さらに表示する