映画を見てきた

シエイプ・オブ・ウオウターを見てきた

 9:40〜  15:00   20:55  の上映時間(R15だから?)

別の映画館(こっちの方が家から距離が近い)では16:35〜   20:55〜
こ の中から 9:40〜を選択
1時間かけて 自転車で行ってきた (帰りも1時間)
映画館は春休みも近い日曜日なので 、ビックリする混み具合
自分はスカスカのテレビドラマがつまらない。
60歳を過ぎ映画を千百円で見られるのを待っていた。
意欲の割には見ていないが  相性の良い作品が見られると嬉しい

 
予告やネットでは 魚人と人間の恋物語 と思った。
 どうやって撮影してるのか水中の映像が美しい
内容や風景を肉付けする音楽も良かった。懐かしい感じのピアノ
ああそうだったのかと腑に落ちる、終わり方に希望があった
別世界に行ってきた…
追記:見終わってからも ちりばめられた何気ないヒントに気づく
彼女は恋をして 自分自身に覚醒し、本当の姿に脱皮していく 
   、、、、であろうと思わせてお話は終わった。 
読み解くには 確かにR15であろう  いい映画だった