よろよろと前進中

昨年暮れには、夫が出していた年賀状。
自分の年賀状は出さなくなって数年経つ。
「年賀状くらい出したら」
と夫に言われたが、この度は私が喪中はがきを出す。
インクを入れる係だったが
パスワード不明で夫のパソコンを開けない。
同じパソコンを共有していた頃、
夫のメールを読んで事故になったので
見ないようにしていたのが悪かった。
年賀状の名簿が出せない。
印刷した葉書に手元にある賀状を元に、宛名を書き投函してきた。
漏れもあるだろうが、出来る事をやることにする。
生きてる者は息をして眠りご飯を食べる
パソコンは開けられなくて幸い かもしれない。